シューベルト

スポンサーリンク
声楽のレッスン&活動記録

声楽発表会2023 その2 「魔王」では、つい全力を出してしまいました

昼食を終えて楽屋に戻ると、ピアノの人たちがゲネプロをしていました。そう、ピアノの人のゲネプロは、開場直前に行うのです。  今回の発表会では、子どもが2人と大人が...
0
声楽のレッスン&活動記録

2度目のピアノ合わせでした

2度目のピアノ合わせに行ってきました。  我々がピアノ合わせの会場(先生のご自宅)に伺った時は、まだ前の時間に合わせを行っていたKさんがいて、我々の合わせの様子...
0
声楽のレッスン&活動記録

ブレスをたっぷりする…大抵の問題が解決される

声楽のレッスンの続きです  ハミング練習も発声練習背、注意された事は同じで「上アゴを開く」「口腔内の容積を増やす」「しっかり腹圧をかけて歌う」の3点です。いつも...
0
声楽

たぶん、ドイツ歌曲は私の声に合っているのだろうなあ…

と、最近思うようになってきました。ドイツ歌曲と言っても、今まで歌ってきた、数曲のシューベルトの歌曲を通しての感想なのだけれど…。  私が好きなのはイタリア系の曲...
0
声楽のレッスン&活動記録

歌は暗譜で歌った方が、絶対に良いのです

声楽の発表会前のピアノ合わせの第1回目に行ってきました。  まず、先生に「発声練習をやりますか?」と尋ねられました。そりゃあやりたいので、お願いしました。いつも...
0
声楽のレッスン&活動記録

暗譜は諦めました(てへっ)

声楽のレッスンに行ってきました。  今回も声が出過ぎていました。しかし前回のレッスンの時とは違い、今回はカラダは疲れ切っていましたので、本当にノドに頼った発声を...
0
声楽のレッスン&活動記録

暗譜に苦労しています

伊香保旅行の記事をアップしている最中ですが、今回はレッスン記事をアップします。  と言う訳で、声楽のレッスンに行ってきました。  ハミング練習から、ちょっと異変...
0
声楽のレッスン&活動記録

フランス語はローマ字読みではいけません

声楽のレッスンに行ってきました。  発表会の曲順が決まりました。発表会は二部構成で、第一部の中頃に「Caro mio ben/いとしい女よ」と「Erlkonig...
0
声楽

キャラ付けに入りました

声楽のレッスンの続きの続きです。シューベルト作曲の「Erlkonig/魔王」です。思えば、こんな有名曲で発表会に臨めるなんて、私もなかなかの幸せ者かもしれません...
0
声楽

まだまだ練習量が足りてません

声楽のレッスンの続きです。  さて、レッスンに入りました。まずはハミング練習からです。今回は、とにかく息を送る事に専念しました。大切なのは腹圧です。意識して腹圧...
0
声楽

歌手は声だよ、テノールは美声でなきゃ

先日、レバノン系アメリカ人テノールのカリム・スレイマンの「Where only stars can hear us」というアルバムを買いました。CDタイトルから...
0
音楽

G♭4とF#4は、同じ音程とは考えない

声楽のレッスンの続きです。曲の練習に入りました。  まずはシューベルト作曲の「Erlkonig/魔王」です。ドイツ語に苦労している事を伝えたので、まずはリズム読...
0
声楽のレッスン&活動記録

2曲とも今回で終了となりました

声楽のレッスンの続きです。曲の練習に入りました。  まずは、シューベルト作曲の「Fruhlingsglaube/春の想い」です。次回のレッスンからは、発表会の曲...
0
声楽のレッスン&活動記録

カット箇所を決め、独唱曲を決めました

声楽のレッスンに行ってきました。前回のレッスンでは体調不良でレッスンを中断せざるをえなかった私でしたので、今回はきちんと体調を整え、しっかり練習をして臨みました...
2
声楽のレッスン&活動記録

発声練習で注意された事を活かしながら歌うのは、さらに難しい

声楽のレッスンの続きの続きをアップします。  曲の練習に入りました。まずはシューベルトの「Fruhlingsglaube/春の想い」です。  さっそく注意された...
0
声楽のレッスン&活動記録

リートは落語か? それとも歌舞伎か?

声楽のレッスンの続きです。課題曲に入りました。  最初はシューベルト作曲の「Fruhlingsglaube/春の想い」です。  発声練習で散々やった「上昇音形の...
0
声楽のレッスン&活動記録

トルコアイスってご存知ですか?

声楽のレッスンの続きの続きです。  高音発声が少しでも楽にできるように、響きを切り替えて歌う練習をしました。具体的には、F4やG4の、楽に出せる高音の時に、同じ...
0
声楽のレッスン&活動記録

レッスンで歌う課題曲を決めました

声楽のレッスンに行ってきました。  まずは発表会の目処が立った事を先生から聞きました。9月または10月の土日です。詳しくは省きますが、数カ所の会場が考えられてい...
0
声楽のレッスン&活動記録

ドイツもイタリアも、新曲なのです

3月下旬の声楽レッスンの話です。  まずはハミング練習からです。今回は、声の響く場所を最初から鼻よりも上、ほぼ目の辺りに響かせるように留意しながらハミングをして...
0
声楽のレッスン&活動記録

息を吐け、しっかり吐け

声楽のレッスンの続きの続きです。  「Marechiare/マレキアーレ」の続きです。レッスンでは、ゆっくりしたテンポでやっていましたが、この曲のテンポは実はか...
0
声楽のレッスン&活動記録

好きな歌だけ歌いたい

声楽のレッスンの続きです。さて、ドイツ歌曲です。シューベルト作曲の「白鳥の歌」より4番「standchen/セレナード」です。  フレーズの歌い出しに注意しまし...
2
声楽のレッスン&活動記録

楽譜通りに丁寧に歌う

声楽のレッスンの続きの続きです。  さて、ドイツ歌曲は次の曲に入りました。シューベルト作曲の「白鳥の歌」より4番「standchen/セレナード」です。  この...
0
声楽のレッスン&活動記録

プランクをしてインナーマッスルを鍛える必要あり?

声楽のレッスンの続きです。  要するに発声はインナーマッスルを使ってするのです。腹筋をどれだけ絞り上げて歌えるかなんだろうと思います。必要なのは“筋肉”なんです...
0
声楽のレッスン&活動記録

高みから槍で突っつく

声楽のレッスンの続きの続きです。シューベルト作曲の「An die Musik/音楽に寄す」です。  ドイツ語を丁寧に歌わないといけないのは、いつもの事ですが、や...
0
声楽のレッスン&活動記録

低音でも声は支えないといけません

声楽のレッスンの続きです。  さて、今回のレッスンから新曲です。シューベルト作曲の「An die Musik/音楽に寄す」です。  いやあ、歌いづらい歌いづらい...
2
スポンサーリンク