スポンサーリンク
声楽

なぜカタカナで歌ってはいけないのか?

外国語の歌を歌う時に(即座に読めないから)歌詞にカタカナをふって歌うのはやりがちですが、これは「やってはいけない」と言われています。  便利なのに…なぜダメなの...
0
私の日常生活

気力の減退ってヤツを感じます

今思うと、少し前までの私は実に元気だったし、前向きにエネルギッシュに日々を過ごしていたと思います。とにかく、1日が24時間では全く足りない…と思い、少しの時間も...
0
金魚

すぐにミドリになる

何がミドリになるのか、と言えば、我が家の金魚の水槽の壁面です。ほんと、きれいに掃除しても、一週間と経たずにミドリ色になって、水槽の中が見えなくなってしまいます。...
0
声楽

歌が上手くなりたかったら、まずは価値観を改めること

歌が上手い…というのは、何かの条件があって、それに至る要素や要件等が数字や形で示せるものとかではないと思います。分かりやすくいえば、“歌上手パラメータ”のような...
0
声楽のレッスン&活動記録

そう言えば、発表会の予定が立ったわけです

声楽のレッスンの続きの続きの続きです(なんのこっちゃ)。  「Im Abendrot/夕映えの中で」って、テンポがゆったりしている上に、高い音もありません。一番...
0
声楽のレッスン&活動記録

音域的にはバッチリだけれど、音色的には無理があるかもしれません

声楽のレッスンの続きの続きです。とにかく「Im Abendrot/夕映えの中で」の1番部分だけですが、リズム読みをやりとげ、ようやくイスから立ち上がる余裕がでて...
0
声楽のレッスン&活動記録

リズム読みが難しい

声楽のレッスンの続きです。実はこの日、私はむやみに腰が痛かったのです。軽いぎっくり腰をやってしまったのかもしれません。強力な湿布薬を貼って痛みはごまかしていたの...
0
声楽のレッスン&活動記録

シューベルトの歌曲を歌える声って、どんな声?

声楽のレッスンに行ってきました。  今回からドイツリートは新曲の「Im Abendrot/夕映えの中で」になるので、さっそく、その次の課題曲を決めることにしまし...
0
私が考えている事

親の死んだ年齢に近づく…あるいは死んだ年齢を超えて生きる

別に自分は長生きをしているとか、長生きをしたいとかは思っていませんが、おそらくは家系的には短命な家系に生まれたのだと思っていますので、そんなに長く生きることに執...
0
金魚

たぶん、アカネとアオイ

何の話をしているのか…と言えば、このブログの私のプロフィール写真に使っている金魚たちの話です。ここに写っている二匹の金魚の名前が、アカネとアオイです。  アカネ...
2
音楽

大人の初心者はムカつく?

いわゆるネットサーフィン(もはや死語?)をしていると、たまに“大人になってから音楽を始めた人”ってムカつく!という記事を見かけます。私も大人になってから音楽を始...
0
私の日常生活

2024GW 湯河原に行ってきた その4 アフリカ飯は美味い

旅館を出て、バスに乗って湯河原駅を目指します。バスは…ちょうど近隣のホテルのチェックアウトの時間だったため、激混みです。湯河原駅と温泉地を結ぶバス路線は結構頻繁...
0
私の日常生活

2024GW 湯河原に行ってきた その3 いにしえの温泉旅館

お風呂の後は夕食です。  夕食は部屋食で“美味しいものをちょっとずつたくさん”という、いわゆるババア飯でした。でも、この“美味しいもの”が、半端なく美味しかった...
0
私の日常生活

2024GW 湯河原に行ってきた その2 お風呂場は、少々狭かった(涙)

本日のお宿はホテルではなく、昔ながらの和風旅館です。  お宿の最寄りのバス停付近まで歩いて来ましたが、そこからは全く分かりません。何しろ周辺に何の道案内も看板も...
2
私の日常生活

2024GW 湯河原に行ってきた その1 海とハトと落語

2024年のゴールデンウィークの前半は、またも湯河原に行ってきました。近場の温泉…となると、やっぱり湯河原なんだよね。今回は、妻の“手術&退院”祝いって事です。...
0
私の日常生活

年を取って顔が変わった?

いやあ本当、老化のせいか、若い時とはだいぶ顔つき、つまり容貌が変わってしまったと思いました。と言うのも、最近取った証明写真(顔写真)と、以前の顔写真、数年前でも...
0
金魚

グルングルン

最近のビジョ(三色金魚)は、水槽の中でグルングルンと錐揉み状態で泳いでいる事が増えました。カラダが大きくなってきて、普通に横に曲がれなくなってきたみたいなのです...
0
音楽

戦前戦時歌謡に興味があります

昨年後半の朝ドラが「ブキウギ」で笠置シズ子&服部良一で、2020年の朝ドラが「エール」で古関裕而だったという事もあって、私の中では、戦前戦時歌謡ブームが訪れてい...
2
声楽のレッスン&活動記録

ドイツリートは丁寧に歌っていきましょう

声楽のレッスンの続きの続きです。今回はシューベルトの「Der Lindenbaum/菩提樹」です。  それにしても、ドイツ語難しい、ドイツリートも難しい…です。...
0
声楽のレッスン&活動記録

イタリア語の歌はイタリア語の発音で歌わないといけません

声楽のレッスンの続きです。ブッツィ=ペッチャの「Lorita/ロリータ」です…が、もはやこの曲は、曲ではなく、歌詞のついた発声課題として歌っています。  声の準...
0
声楽のレッスン&活動記録

カッコよい声を目指してはいけません

ブログを再開します。これは4月下旬の声楽のレッスンの話です。  ハミング&発声練習からです。ポイントは、いかに上アゴを開けて、響きを高くして発声できるか…なので...
0
私が考えている事

オレンジジュースは…もう飲めない?

ゴールデン・ウィーク休みの最中ですが、お休み明けを待って、記事をアップしていたら、中身が古くなってしまうので、アップします。  ジュースと言えば、オレンジジュー...
2
私の日常生活

ゴールデン・ウィークも休むことにしました

今までは取っていなかった“ゴールデン・ウィーク休暇”を今年は取りたいと思いました。例年のこの時期は、元気にラ・フォル・ジュルネに通っていたんだよねえ…。私にも、...
0
落ち穂拾い

安物買いの銭失い…なのかな?[2024年4月の落ち穂拾い]

どうにも値段の安さに惹かれて購入した中華な製品どもの品質の悪さに悩んでいます。もう、これは不具合と言ってもいいかもしれない…としばしば思うことすらあります…が、...
0
音楽

クラシックはルールの音楽、ポピュラーは音色の音楽

ルールとは規則のことであり、狭く言えば楽譜のことです。クラシック音楽とは、楽譜に書かれた音楽を忠実に再現する音楽で、その忠実度が高ければ高いほど、素晴らしい演奏...
0
スポンサーリンク