スポンサーリンク
金魚

緋ドジョウが自殺しました

 昨日の落穂拾いの金魚のコーナーで、さらっと「緋ドジョウが一匹、星になりました」と書きましたが、今回はその話です。  表題の通り、緋ドジョウが一匹、星に...
0
合唱

偏向報道?は止めて欲しい[2022年9月の落ち穂拾い]

 暗殺された安倍元首相の国葬が終わりました。  私は地方在住者ですから、当日がお休みにはならなかったため、一般献花等には参列できず、ちょっぴり残念でした...
2
発声法のエッセイ

強い声と怒鳴り声は違う

 時折、ネットを見ていると、この2つがゴッチャになっているような発言を見かけますが、強い声と怒鳴り声は全然違います。  おそらく、このような誤解は、ノド...
0
声楽のレッスン&活動記録

だからピアノ合わせって大切なんだな

 声楽のレッスンの続きです。ちょっと疲れたので、ここで妻とレッスンを交代して休憩を入れてから、次の「Total eclipse/皆既日食」となりました。 ...
0
声楽のレッスン&活動記録

さて、アドリブをかましてみましたよ

 声楽のレッスンに行ってきました。今回のレッスンからは、クラシックコンサートに向けてのピアノ合わせとなります。なので、お教室に行ったら、迎えてくれたのは、ピア...
0
歌劇

メトのライブビューイングで「湖上の美人」を見てきた

 アンコール上映です。今回は2014-15年シーズンに上演されたものです。スタッフ&キャストは以下の通りです。  指揮:ミケーレ・マリオッティ 演出:ポ...
0
ダイエット&エッセイ

本当の事で、意識していない事を言われるのが、一番キツイ

 世の中には数多くの罵詈雑言の類がありますが、みんながみんな、心に刺さってくるわけではありません。  例えば私の場合「バカ!」とか「アホ!」などの、よく...
0
金魚

カスミが怪我してます(怒)

 カスミは漆黒の黒らんちゅうです。本当に全部真っ黒なのです。カラダも目玉も真っ黒なので、どこに目玉があるのか分からないくらいに真っ黒です。まるでカラスのような...
0
音楽一般

なぜレッスンに行くと元気になるのか?

 みなさんは経験がありませんか? 私は声楽であれ、フルートであれ、ピアノやヴァイオリンであれ、レッスンに行くと、たいてい元気になって帰ってきます。  人...
2
発声法のエッセイ

あなたの声域はどれくらいありますか?

 私の声域は、歌で使えるという観点で考えるなら、2オクターブ弱って感じでしょうか? 低いラ(A2)から高いソ(G4)ぐらいかな? そんなもんです。音域的には、...
2
その他

4回目のワクチン接種をしてきた

 ジジイなので、市から4回目のワクチン接種の案内が届きました。  さっそく、かかりつけのお医者さんに「いや~、4回目のワクチン接種の案内が届いちゃいまし...
4
歌劇

日本のオペラは…立派すぎだし、高すぎだと思います

 日本のオペラ上演って、そもそも値段が高いでしょ? 国内の歌劇団で2~3万円前後で、海外歌劇場の引っ越し公演だと5万円前後ってところが相場でしょ?  そ...
2
発声法のエッセイ

怒鳴る・吠える・叫ぶ

 怒鳴る・吠える・叫ぶ…これは何かと言えば、ダメなテノールの高音発声ですね。そう、ダメなテノールほど、高音で怒鳴ったり、吠えたり、叫んだりするんです。まあ、確...
0
ダイエット&エッセイ

失って初めて、有り難みを感じるもの

 私の場合は「若さ」と「健康」と「親の愛」だな。  若い時は「若さ」の有り難みなんて分からずに、若さをダラダラと浪費していたなあ。あの頃、若さをもっとも...
0
声楽のレッスン&活動記録

ピアノ伴奏のありがたみを噛み締めてます

 声楽のレッスンの続きの続きです。  さて「Total eclipse/皆既日食」です。この曲はダ・カーポアリアではありません(ちょっと安心)。 ...
0
声楽のレッスン&活動記録

ダ・カーポアリアなので、アドリブを加える事にしました

 声楽のレッスンの続きです。曲の練習です、ヘンデルです。まずは「Where’er you walk/あなたがどこを歩くとも」です。  注意すべきは、声の...
0
声楽のレッスン&活動記録

響きを高く上げよう

 声楽のレッスンに行ってきました。  実は我々の伴奏をよくしてくださるピアニストのMさんが、最近Y先生のところで声楽のレッスンを受けるようになったそうで...
2
音楽一般

青薔薇海賊団のコンサートに行ってきた

 もう何度目だろう? 主催者さんが知り合いの人って事もあるし、チケット入手が容易という事もあるし、まあ、それで足繁く出かけるのだけれど、それでもたぶん私は青薔...
0
音楽一般

久しぶりに銀座に行ってみたら、びっくりした

 「ロデリンダ」を見て感動して、そこで歌われていたカウンターテナーの曲が素晴らしかったので、私も歌えるものなら歌ってみたいと思って「まずは楽譜を見てみよう、確...
2
歌劇

メトのライブビューイングで「ロデリンダ」を見てきた

 例によって、メトのライブビューイングのアンコール上映を見てきました。今回は、2011-12シーズンの、ヘンデル作曲の「ロデリンダ」です。メト的には、2004...
0
ダイエット&エッセイ

一病息災って、たぶん本当

 健康って大切ですよね。健康じゃなきゃ、仕事も遊びも、何もかもできません。健康だから気持ちも安定するし、健康だから他人の幸せも祈れます。だから「健康のためなら...
0
その他

見えないし、聞こえない(涙)

 先日、一年ぶりの人間ドックに行ってきました。  まあ、人間のカラダなんて、1年かそこらで劇的に変わることなんて無いよね…なんて、昨年まではつぶやいてい...
0
声楽のエッセイ

感謝の気持ちしかない…です

 よその声楽教室の発表会を見ると、色々と学ばされることが多いです。  テノールがいる教室…って、正直あまり無いんですよね。大抵の声楽教室はソプラノばかり...
0
ダイエット&エッセイ

Z世代の子たちは数学的な思考が苦手?

 …って、別に若い世代をディスるつもりもなければ、ケンカを売るつもりもありません。ただの教育批判の話です。  今の中年~老人世代には、おそらく想像もつか...
10
発声法のエッセイ

Hi-Cは命を削って出すもの

 テノールとかソプラノにとって、高音発声は必要不可欠であり、レゾンデートルですらあります。しかし男声女声の違いもあり、その発声方法に関しては、似ているようで違...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました