ラ・フォル・ジュルネ

スポンサーリンク
ラ・フォル・ジュルネ

丸の内エリアコンサートに行ったよ その3 つけ麺とテノール

 次はコンサートはTOKIAで行われますが、その間に2時間もあるので、ここで早めの夕食を取ることにしました。で、KITTEの地下街に入ったところ、ラーメン屋さん...
0
ラ・フォル・ジュルネ

丸の内エリアコンサートに行ったよ その2 TOKIAは良かったよ

 昨日の記事には書き忘れたけれど、今回の“丸の内エリアコンサート”の連載記事は、記事のカテゴリーとしては『ラ・フォル・ジュルネ』に入れました。まあ、確かに、ラ・...
0
ラ・フォル・ジュルネ

丸の内エリアコンサートに行ったよ その1 放送設備には期待できません

 まっことに古い出来事でごめんなさい。もう一ヶ月も前の話のゴールデンウィークの話になりますが、ご勘弁を。記録のために、ぜひアップしておきたいもので…。  さて、...
0
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンは、もうやらないらしい

 情報としては、ちょっと古くてゴメンです。私のアンテナもだいぶ低くなってしまったみたいです。  私が毎年楽しみにしていた、ゴールデンウィークに丸の内で開催されて...
0
ラ・フォル・ジュルネ

今年のLFJは中止なのだろうなあ…

 毎年(とは言え、昨年は中止された)ゴールデンウィークに行なわれていたラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(以下LFJ)に関するお知らせは、4月に入って、まもなく...
2
ラ・フォル・ジュルネ

今年のLFJは中止だそうです

 只今絶賛ブログ休止中の私です(私)。ブログ休止中とは言え“ひとこと”ぐらいは更新しようと、チマチマ頑張っております。ですが、今回のネタは“ひとこと”に載せるよ...
6
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2020 今年のプログラムが発表になった

 2020年度のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(以下、LFJと略)のテーマとプログラムが発表になりました。今年のテーマは「ベートーヴェン」です。公式サイトは...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その10 鈴木慶江さんのコンサート

 訳の分からない民族音楽を聞いた後は、東京国際フォーラムを後にして、京橋に向かいました。京橋のホテルで行っているエリアコンサートを聞きに行きました。 ソプラノコ...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その9 オペラと民族音楽

 さて、マスタークラスが終わって、ホールEに降りてきました。今しがた、コンサートが終わったばかりだと言うのに、あまり人が動きません。仕方がないので、正面席だけれ...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その8 歌曲伴奏のマスタークラス

 日付が変わってから帰宅して、布団に入ったのが午前2時過ぎ。8時過ぎには起き出して、あれこれやる事やって家を出て、東京国際フォーラムに到着したのは、11時少し前...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その7 ディーヴァオペラ

ディーヴァオペラ 東京国際フォーラム B7ホール  モーツァルト「後宮からの誘拐」  ベルモンテ(スペインの貴族):アシュリー・カトリング  オスミン(太守の監...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その6 ようやく東京国際フォーラムに入りました

 辰巳真理恵さんのコンサートが終わったところで、夕飯の時刻になりました。再び地下に降りて、サブウェイ(サンドイッチ屋さん)によって、ローストチキンチーズのフット...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その5 辰巳真理恵さんのステージ

 さて、連載再開です。  そんなこんなでお茶を飲み終えて、いい時間になった私は、上にあがり、次の公演に備えました。 ソプラノコンサート 丸ビル1階 マルキューブ...
4
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その4 オペラ系四重唱と喫茶店

 KITTE、遠かったなあ。私はパソナから地上を歩いて、KITTEに入って、1階から地下に降りて、KITTEから出ました。実は演奏会場は、KITTEではなく、そ...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その3 パソナコンサートの続きです

 さてさて、パソナコンサートの続きです。 フルートコンサート パソナグループ JOB HUB SQUARE 1階エントランス会場 武田早那花(fl)、大久保愛(...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その2 パソナコンサートを聞きました

 バロック四重唱を聞き終えた我々(私と妻)は、吉野家さんで昼ごはんを食べました。ちなみに私は牛丼の大盛りです。LFJの時は、食事にはこだわらない事に決めています...
2
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その1 バロック四重唱から聞き始めました

 さて、今年もラ・フォル・ジュルネ音楽祭(以下、LFJと表記)に行ってきましたので、その事をゆるゆると連載していきます。  今年のLFJは、全般的に、低調なのが...
0
ラ・フォル・ジュルネ

実はもうじきラ・フォル・ジュルネなんですよね…

 表題の通り、もうじきラ・フォル・ジュルネ(以下LFJと表記)が東京で開催されます。ま、私は今年も行くつもりでいるのですが…それにしても、LFJもだいぶ寂しくな...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2018 その12 結局、歌は筋力なんですよ

 さて、声楽のマスタークラスのさらに続きです。  ここで先生は面白い事をし始めました。それは何かと言うと…鉛筆をくわえたまま歌う…という練習方法の紹介です。本当...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2018 その11 歌は楽に歌わないといけない

 声楽マスタークラスの続きです。  声の響きは鼻腔で作るものです。だから、息は前に出さずに鼻腔に届かせます。あくまでも“届かせる”のであって“入れて”はいけない...
9
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2018 その10 (おそらく)LFJ初の声楽のマスタークラス聴講してきました

 バリトン氏のコンサートの後は、標題通り、声楽のマスタークラスを聴講してきました。  それにしても、声楽って…人気ないなあ。マスタークラスは整理券方式で、開講の...
2
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2018 その9 実はシナトラの曲が一番うれしかったします

 さて、LFJ最終日に、私は再び丸の内のLFJに行くことにしました。とは言え、GWは日々忙しいので、丸の内に直行するのではなく、メトのライブビューイングを地元の...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2018 その8 有料コンサート2つ

 さて、池袋で見たのは、名ソプラノ、バーバラ・ヘンドリックスによるゴスペルコンサートでした。 バーバラ・ヘンドリックスのコンサート  ソプラノ:バーバラ・ヘンド...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2018 その7 パソナが終わって、池袋に移動しました

 さて、いよいよパソナでのコンサートは最後のステージとなりました。 マリンバとピアノのコンサート  マリンバ:野木 青依 ピアノ:下田 絵梨花  1)ピアソラ作...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2018 その6 まさか「スペイン」が聞けるとは思わなかったよ

 ソプラノさんのコンサートが終わったら、再び休憩になりました。おやつとして、会場で販売していたレモンのパウンドケーキとコーヒーをいただきました。美味しかったです...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました