音楽

スポンサーリンク
音楽

メトのライブビューイングで「メデア」を見てきた

 痛み止め飲んで(笑)、メトのライブビューイングでケルビーニ作曲の「メデア」を見てきました。  …と書いても、多少なりともクラシック音楽に詳しい人であっ...
0
声楽のレッスン&活動記録

気持ちいいくらいに楽しく歌えました

 声楽のレッスンの続きの続きです。  「An die Musik/音楽に寄す」に案外苦労をした私です。もうへとへとです。なので、本日のレッスンはこれで終...
0
声楽のレッスン&活動記録

低音でも声は支えないといけません

 声楽のレッスンの続きです。  さて、今回のレッスンから新曲です。シューベルト作曲の「An die Musik/音楽に寄す」です。  いやあ、歌い...
2
声楽のレッスン&活動記録

軟口蓋を上げて歌うのは苦手です

 入院の直前の話です。まさかこの後、入院する事となるとは、かけらも思わずに、声楽のレッスンに行ってきました。  まずは、次にレッスンで歌う課題曲を決めま...
2
音楽

ミュージカル「アナと雪の女王」を見てきた

 ってわけで、さっそく帯状疱疹日記をアップしようと思ったら、入院前のあれこれでまだアップしていない記事があったので、これから数日は、それらを優先してアップして...
2
フルートのエッセイ

楽器が値上がりしているらしい

 正確に書けば「楽器も値上がりしているらしい」でしょうね。  コロナ禍による経済の停滞&ウクライナ情勢による物流の滞り等で、日本に様々なモノが入りづらい...
2
音楽

「良い・悪い」と「好き・嫌い」は別物

 これは私も注意している事だけれど、物事を「良い・悪い」で判断する時は、あくまでも客観的な判断がなされるべきであって、それを主観で判断してはいけない…という事...
2
音楽

藤沢市民オペラの「ボエーム」を見てきました

 厳密に言えば、市民オペラ主催の藤原歌劇団公演の「ボエーム」です。藤沢市民オペラは3年サイクルで動いていて、1年目は藤原歌劇団の公演を上演する。2年目は演奏会...
0
声楽

日本語は“子音+母音”

 ヨーロッパ語は、綴りを見ても分かる通りシラブル(音節)が“母音”“子音→母音”“子音→母音→子音”“子音→子音→母音”…などと、子音と母音の組み合わせが数多...
2
音楽

中古CDの買い取りを廃止する店が出てきた

 具体的にはゲオの話だけれど、いずれは他の店も追随していく事に間違いはないと思われます。なので、別にゲオを責めるつもりは全くありません。  中古屋さんと...
0
声楽

何のために声楽を習っているのか? その2 結局、楽しいから

 合唱への情熱にフタをした私が、なぜまだ声楽を習い続けているか?…ですが、以下の2点が現在の私のモチベーションだろうと思われます。 1)上達をし成長し続...
0
声楽

何のために声楽を習っているのか? その1 合唱団に入りたい

 人間の行動には、すべからく目的があります。その目的が、意識されたものであれ、無意識なものであれ…ですね。  当然、私の声楽にも、習い続けている目的があ...
0
声楽

発声練習とは何なのか?

 歌を歌う人は、よく発声練習をするようです。はい、私も…たまに…します(汗)。いやあ、ちゃんと発声練習をした方がいいかな?って思いながらも、時間の事を考えて、...
0
声楽のレッスン&活動記録

2022年クラシックコンサート その3 さて本番ステージです

 声出しは、ミニホールと呼ばれる別会場で行います。ここは、すごくすごく響きが良い会場で、まるで広いお風呂場の中にいるような響きです。響きの良い会場は、ノドの負...
0
声楽のレッスン&活動記録

2022年クラシックコンサート その2 待機時間はのんびりと

 本番当日、私は徹底的に朝寝をしました。だって、その週は仕事が忙しくて、疲れが溜まっていた上に、日々寝不足が続いていたからです。寝不足は声楽の天敵です。とにか...
4
声楽のレッスン&活動記録

2022年クラシックコンサート その1 今年の事情

 さて、3年ぶりのクラシックコンサートがやってまいりました。  クラシックコンサートと言うのは、地元のアートフェス(以前は市民文化祭と呼んでいました)の...
0
音楽

音楽教室と著作権料訴訟

 音楽教室での著作権料訴訟がようやく決着ついた…と言うか、最高裁の判断が出ました。いやあ、知らないうちに最高裁まで争っていたんだね…。  「え? 音楽教...
0
声楽

ピアノ合わせとは?

 声楽は、残念ながら無伴奏で歌うという事は基本的にはありません。人前で歌う時は、必ず伴奏が伴います。多くの場合は…ピアノ伴奏って事になるでしょうね。  ...
0
音楽

びっくりしたので、不親切な情報提供です

 昨日のクラシックコンサートの記事は、現在、鋭意作成中ですので、アップまでしばらくお待ちくださいませ。  さて先日、我が家に一枚のチラシが郵送されてきま...
0
声楽のレッスン&活動記録

やっぱり私って、バカなテノールなんだと思います

 さて、リアルな世界では、本日が本番、地元のクラシックコンサート当日となっています。頑張って歌ってきますので、心の中で応援よろしくお願いします。  さて...
0
声楽のレッスン&活動記録

音程も響きも高めにしましょう

 本来、土曜日は金魚の記事をアップしていますが、本番も近いので、昨日に引き続きレッスン記事をアップします。  という訳で、声楽のレッスンの続きです。 ...
0
音楽

しばらく歌曲を中心に歌っていく事になりました

 声楽のレッスンに行ってきました  もうすぐ本番です。地元のクラシックコンサートです。なので、今回が本番前の最後のレッスン、最後のピアノ合わせとなります...
0
音楽

合唱には二種類の合唱スタイルがある

 それは、拡声の合唱と、群衆の合唱です。  同じような事を言っている人がいるかもしれませんが、寡聞に私は知りませんので、あえて記事にしてみました。ちなみ...
2
歌劇

昨今の日本のオペラ歌手

 都会にお住まいのガチなオペラ愛好家の方々と比べると、本当に数少ない貧弱なコンサート鑑賞経験しかない私ですが、それでも地方在住のクラヲタとしては、まあまあな数...
0
歌劇

新国立劇場の「魔笛」を見た

 と言っても、直接現地に行ってオペラを見てきたわけではなく“新国立劇場デジタルシアター”という無料の配信サービスでオペラを見たわけです。サイトはこちらです。今...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました