2008-05

スポンサーリンク
金魚

アカネ君は水槽に君臨する暴君

 金魚にも雌雄の別はあります。しかし金魚の場合、人間とは違い、実はその大半は雌、つまり女の子ばかりで、雄というのは、なかなか珍しい存在です。ま、自然界には、そう...
2
その他

「なぜ?」に答えてみよう[2008年5月のまとめ]

 今月はラ・フォル・ジュルネ強化月間(笑)だったこともあり、まとめるにふさわしい発言もコメントもないのですが、まあそんな閑古鳥状態もいい機会なので、日々の流れの...
2
発声法のエッセイ

クロマチック・チューナーを買いました

 フルートの練習で必要かなあ…と思いましたので、先日フラっと楽器屋に行って、クロマチック・チューナー(ヤマハ TMD-70)を買いました。2008年5月29日の...
4
発声法のエッセイ

頭の後ろで「ガチョーン」

 「ガチョーン」ってのは、谷啓[クレージーキャッツのメンバーで一つの時代を作ったお笑いタレントであると同時に、日本を代表するトロンボーン奏者でもある]のいにしえ...
4
フルートのレッスン&活動記録

フルートの先生と連絡を取りました

 ええと、今日から登場するフルートの先生は、ネットに全く露出していない方なので、ハンドルネームがありません。そこで当ブログでは「笛先生」と呼称することにします。...
18
フルートのレッスン&活動記録

フルートの先生を探してみました

 とにかく、フルートの独学には完全に限界があることを身をもって知った私です。となると、選択肢は二つ。フルートやめるか、先生探すか。  今更、後ろには引き返せない...
2
ダイエット&エッセイ

週の記録と日々の記録[5月第4週・通算19週]

体重:101.0㎏[+0.4㎏:-2.4㎏]体脂肪率:30.4%[-0.2%:-0.1%]BMI:32.2[+0.1:-0.5]体脂肪質量:30.7㎏[+-0....
2
金魚

カスミさんは江戸時代の金魚です

 何を言ってるか、お分かりにならないと思いますが、我が家ではそういうことになってます。  みなさんは江戸時代の浮世絵というのをご覧になったことはございますか? ...
6
声楽のエッセイ

高声用「オンブラ・マイ・フ」が歌えちゃいました

 いやあ、とてもうれしいのであ~る。表題どおり、高声用の「オンブラ・マイ・フ」が歌えちゃったのである!!  もちろん、完璧ではないし、たぶんキング先生の前で歌っ...
6
声楽のエッセイ

サビとコーラス

 日本の流行歌などで、歌の中の一番の聞かせ所をサビと言います。語源的には、「ワサビのサビ」という説と、「侘び寂(わびさび)のサビ」の二説ありますが、まあ、どっち...
7
フルートのレッスン&活動記録

いかん、フルートにはまりそうだ…

 ラ・フォル・ジュルネの体験無料レッスンがいけなかったみたいだ。  衝動買いをしてしまったので、やむなく(笑)独学で始めたフルート。買った以上は使わなければもっ...
8
音楽一般

声とギターとリコーダーの関係 または 移高楽器の話

 ようやく「ラ・フォル・ジュルネ強化週間」(笑)が終了しました。今日から通常営業に戻ります。よろしくお願いします。  さて…  移高楽器というものが世の中にはあ...
10
ラ・フォル・ジュルネ

私なりに感じた今年(2008年)のラ・フォル・ジュルネ

 長々と二週間にも渡ったダラダラ連載にお付き合いいただきました皆々様、厚く厚く感謝御礼申し上げます。感謝ついでにもう一日つきあってください(笑)。ラ・フォル・ジ...
9
ダイエット&エッセイ

ダメじゃん、って言われました。[5月第3週・通算18週]

体重:100.6㎏[-0.3㎏:-2.8㎏]体脂肪率:30.6%[+0.4%:+0.1%]BMI:32.1[-0.1:-0.6]体脂肪質量:30.7㎏[+0.2...
0
金魚

アオイさんのコブは、ちょっと痛々しい

 三色金魚のアオイさん(このブログの右端の「aboutme」の写真の奥に写っている子)は、頭赤東錦(とうせき・あずまにしき)という種類の金魚で、当然、頭部には立...
0
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネに行きました(最終日:5月6日の話 その5)

 ちょっと落ち込みながら、マスタークラスの会場を後にした私。でも、次はフルートアンサンブルの演奏を聴くんだ! 妻と息子君は「私たちも聴くの?」なんて言ってるから...
2
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネに行きました(最終日:5月6日の話 その4)

 キッズプログラムの後、もしも早く終わったら、丸の内合唱団の演奏が聴けるなあと思いながらも、おそらく時間的には厳しいだろうから、その時にはセカンドチョイスも考え...
0
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネに行きました(最終日:5月6日の話 その3)

. オジサンのオーボエ体験レッスンの後は、お子さまのヴァイオリン体験レッスンだ。 キッズプログラム[ウィーンのメロディーを弾いてみよう](バイオリン講師:久保田...
8
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネに行きました(最終日:5月6日の話 その2)

 話は6日の午後2時半あたりからです。  ブラレイ先生とコレギウム・ヴォカーレのコンサートで、幸せ気分満喫の私たちは、グラーベン広場に向かったところ、ブラレイ先...
2
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネに行きました(最終日:5月6日の話 その1)

 もうみなさん、すっかり通常モードに戻り、ゴールデン・ウィークは遠い想い出になったのではないでしょうか? しかし、このブログはまだまだゴールデン・ウィークです。...
2
ダイエット&エッセイ

エスニックは太らない?[5月第2週・通算17週]

体重:100.9㎏[-0.8㎏:-2.5㎏]体脂肪率:30.2%[-0.2%:-0.3%]BMI:32.2[-0.3:-0.5]体脂肪質量:30.5㎏[-0.4...
10
金魚

稚魚、全滅…

 いやいや、悲しいことですが、それも仕方がありません。稚魚たちは全滅しました。あとに残った、多量の稚魚用のエサはどうしましょう?  「死して屍(しかばね)、拾う...
2
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネに行きました(第3日目:5月4日の話 その4)

 話は5月4日の7時から始めましょう。夜は(疲れてきた事もあるので)移動はせずに、トラウトに腰を落ち着けることにしました。 クラシックソムリエ・トークサロン(平...
0
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネに行きました(第3日目:5月4日の話 その3)

 話は5月4日の3時くらいのところから始めましょう。  半券無料プログラムを半券でなく全券で楽しんでいた私たちですが、ようやくチケットが半券になる時がやってきま...
0
ラ・フォル・ジュルネ

ラ・フォル・ジュルネに行きました(第3日目:5月4日の話 その2)

 さて、話は5月4日の12時半のあたりから始めましょう。  フルートのレッスンも終わり修了書(「Cool!」という判定でした)をいただいたら、さっそくさっきと同...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました