2019-05

スポンサーリンク
フルートのレッスン&活動記録

コーラ飲んで花火見ているようじゃあ、まだまだなんだろうね

 フルートのレッスンに行ってきました。今回の私のレッスンの前にいたのは、いつもの姉さまではなく、一時期、私とレッスン時間がかぶっていた方でした。まあ、最近の私は...
0
声楽のレッスン&活動記録

音は高めから取る…のは、私には難しい(汗)

 さて、声楽のレッスンの続きです。やっぱり大変なのは子音です。特に“ss”とか“nn”とか子音がダブっている箇所は、ダブっている分だけ、しっかりと子音を発声しな...
0
声楽のレッスン&活動記録

低音を発声するのは難しいぞ

 声楽のレッスンに行ってきました。  まずはハミング練習からです。息をたくさん流して、息をいっぱい吐く。そしてそれを支える。これだけに集中して、丁寧に行いました...
0
歌劇

ロイヤルオペラのライブで「運命の力」を見てきた

 ロイヤルオペラ(コヴェントガーデンのこと)では、映画館での上演を“ライブビューイング”ではなく“ライブ”という言葉を使っているんだけれど、普通日本では“ライブ...
0
ダイエット&エッセイ

実はすごいぞ、ファーウェイ!

 現在、アメリカと中国との間で起きている、貿易摩擦?/貿易戦争?で一躍注目を浴びるようになった、ファーウェイですが、実は結構すごい会社なんですよね。  いわゆる...
0
金魚

気がつけば…一番デカイ

 なんの話かと言えば、ルデンの事です。  ルデンなんて、つい最近(とは言え、実は1年半前に)、我が家にやってきた金魚で、一番のおチビさんだったはずなのに、あれか...
0
フルートのレッスン&活動記録

合宿に行かない、発表会にも出ない

 フルートのレッスンに行ってきました。連休明け初です(笑)。実はここには書いてませんでしたが、連休の最後あたりから体調崩して、寝たり起きたりを繰り返していて、フ...
0
発声法のエッセイ

どうして、歌っているとノドが痛くなるんだろ?

 これは私個人の問題なので、皆さん方には何の役にもたたない話かもしれません。  私、歌っていると、ノドが痛くなります。と言っても、いつも痛くなるわけではなく、あ...
0
音楽一般

作曲家と演奏家、偉いのはどっち?

 たまに音楽ブログで話題に上がる鉄板ネタですが、皆さんはいかがお考えですか?  この場合“偉い”の定義が難しいですが「より多くの人々にリスペクトされている」を“...
4
声楽のエッセイ

声部と声域について、ちょっと気づいた事

 声部ってのは、ソプラノとかテノールとかってヤツの事で、四部合唱なら、4つに分かれているそれぞれのパートの事を言います。声域ってのは、その人が歌として使える最低...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その10 鈴木慶江さんのコンサート

 訳の分からない民族音楽を聞いた後は、東京国際フォーラムを後にして、京橋に向かいました。京橋のホテルで行っているエリアコンサートを聞きに行きました。 ソプラノコ...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その9 オペラと民族音楽

 さて、マスタークラスが終わって、ホールEに降りてきました。今しがた、コンサートが終わったばかりだと言うのに、あまり人が動きません。仕方がないので、正面席だけれ...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その8 歌曲伴奏のマスタークラス

 日付が変わってから帰宅して、布団に入ったのが午前2時過ぎ。8時過ぎには起き出して、あれこれやる事やって家を出て、東京国際フォーラムに到着したのは、11時少し前...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その7 ディーヴァオペラ

ディーヴァオペラ 東京国際フォーラム B7ホール  モーツァルト「後宮からの誘拐」  ベルモンテ(スペインの貴族):アシュリー・カトリング  オスミン(太守の監...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その6 ようやく東京国際フォーラムに入りました

 辰巳真理恵さんのコンサートが終わったところで、夕飯の時刻になりました。再び地下に降りて、サブウェイ(サンドイッチ屋さん)によって、ローストチキンチーズのフット...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その5 辰巳真理恵さんのステージ

 さて、連載再開です。  そんなこんなでお茶を飲み終えて、いい時間になった私は、上にあがり、次の公演に備えました。 ソプラノコンサート 丸ビル1階 マルキューブ...
4
声楽のレッスン&活動記録

ほぼ10年ぶりに取り組んでみた

 声楽のレッスンの続きです。  プッチーニ作曲の「マノン・レスコー」のテノールアリア「Tra voi, bello, brune e bionde/美しい人の中...
0
声楽のレッスン&活動記録

ドイツリートに江戸庶民の価値観を感じた私です

 声楽のレッスンに行ってきました。  まずはハミング練習から。ハミングの響きをうまく鼻に入れることができた私でした。鼻に響きが入ったので、先生からの注文は、その...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その4 オペラ系四重唱と喫茶店

 KITTE、遠かったなあ。私はパソナから地上を歩いて、KITTEに入って、1階から地下に降りて、KITTEから出ました。実は演奏会場は、KITTEではなく、そ...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その3 パソナコンサートの続きです

 さてさて、パソナコンサートの続きです。 フルートコンサート パソナグループ JOB HUB SQUARE 1階エントランス会場 武田早那花(fl)、大久保愛(...
0
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その2 パソナコンサートを聞きました

 バロック四重唱を聞き終えた我々(私と妻)は、吉野家さんで昼ごはんを食べました。ちなみに私は牛丼の大盛りです。LFJの時は、食事にはこだわらない事に決めています...
2
ラ・フォル・ジュルネ

LFJ2019 その1 バロック四重唱から聞き始めました

 さて、今年もラ・フォル・ジュルネ音楽祭(以下、LFJと表記)に行ってきましたので、その事をゆるゆると連載していきます。  今年のLFJは、全般的に、低調なのが...
0
声楽のエッセイ

某声楽コンクールを見てきました

 ゴールデンウィークの中頃に、東京で行われた、某声楽コンクールを見てきました。実は、このコンクール。当初は私が出場しようかなと思った、アマチュア向けの声楽コンク...
2
その他

秩父に行ってきたよ。その5 宝登山に登って、本当のツツジを見てきた

 長瀞駅についた私は、そこから宝登山(ほどさん)を目指しました。  宝登山とは、長瀞の駅そばにある山で、神社やお寺があって、いわゆる観光名所なのです。で、その山...
0
その他

秩父に行ってきたよ その4 長瀞観光はとても良かった

 お宿を出発して、バスで一路、秩父駅に向かった我々でした。この日は、旅行のメインである、長瀞(ながとろ)観光の日だったのです。  秩父駅から秩父鉄道で長瀞駅まで...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました