2012-05

スポンサーリンク
その他

また今年も夏がやってきた…みたいです[2012年5月の落ち穂拾い]

 今月は、ラ・フォル・ジュルネがあったり、デセイのオペラ映画を見たり、アクセス数や訪問者数の自己最高記録を打ち立てたりと、個人的には、心がワクワクした一カ月でし...
2
フルートのレッスン&活動記録

△は合格じゃないけれど、合格みたいなものサ!

 フルートのレッスンに行ってきました。ああ、ノド痛い(涙)。ブレスするたびにノドがヒリヒリ痛むし、タンギングするたびに口内炎が痛む(涙)。辛いのは、アパチュアを...
12
声楽のレッスン&活動記録

レッスンに行った事を後悔しています

 声楽のレッスンに行ってきましたが、今回もまた、レッスンはせず、歌うこともありませんでした。ただ、一時間超、先生と口論をしただけです。  先生は「今日のレッスン...
14
フルートのエッセイ

フルートは、本当は楽に吹ける楽器です

 …って事を、以前、笛先生が散々おっしゃってましたが、当時の私は「え?」って思ってました。当時の私は、フルートを吹いていても、いつも酸欠と戦っていましたし、息も...
8
ダイエット&エッセイ

よくぞこの年まで生きてこられた…[2012年5月第4週・通算17週]

体重:104.4kg[+0.4kg:+1.3kg]体脂肪率:31.5%[+0.1%:+0.6%]BMI:33.0[+0.2:+0.6]体脂肪質量:32.9kg[...
2
ヴァイオリンの学習記録

篠崎さんが懐かしい

 本来ならば金魚ネタの土曜日ですが、色々と記事が貯まっているので、今回はヴァイオリン記事をアップします。  ゴールデン・ウィーク中は報告をサボってしまったので...
0
社交ダンスのレッスン

なぜ社交ダンスをやっている人って、老けて見えるのでしょうか?

 ダンスのレッスンを受けて…きませんでした。もう、連続三週間もレッスンがありません。色々な事が重なってレッスンがないのですが、このままダンスのレッスンが立ち消え...
0
フルートのレッスン&活動記録

フルートの頭部管に大きなヘコみ傷がありますが、それが何か?

 フルートのレッスンに行ってきました。  とりあえず、いつものように、先生と姉様と三人でロングトーン練習をしました。軽くチューニングをしている時に「吹きすぎ!」...
8
声楽のレッスン&活動記録

ピアノ合わせに行きました。悔やむことだらけです。

 ガラコンサートに向けてのピアノ合わせをしてきました。場所は、キング先生のご自宅のレッスン室。いつもながら、先生のお宅に行くのはドキドキです。と言うのも、ちゃん...
8
歌劇

通し稽古をすると、何となく“完成形”が見えるような気がします

 歌劇団の練習に行ってきたよ。  今回の練習場所は、たまにダンスの練習で使っている会場だけれど、歌劇団の練習で使うのは始めての場所。広いし、舞台もあるので、本当...
0
声楽のエッセイ

“歌う”ということについて、考えてみた

 声楽のレッスンに行ってきました…が、特に何もなかった(笑)です。  と言うのも、レッスンの時間を目一杯使って、先生と打ち合わせをしちゃったからです。  何の打...
7
ダイエット&エッセイ

生涯未婚率が増えている?[2012年5月第3週・通算16週]

体重:104.0kg[+0.4kg:+0.9kg]体脂肪率:-0.1%[+0.5%:%]BMI:32.8[+0.1:+0.4]体脂肪質量:32.6kg[+-0....
2
金魚

みんな、トートに殺された?

 そうそう、過去記事を読んでいて気付いた事があります。それは、なんと、今、水槽の中で元気に泳いでいる金魚たちよもり、実はスジエビであるトートの方が、我が家の水槽...
4
フルートのエッセイ

2012春 アルタス フルート フェアに行ってきたよ

 ここんとこ、色々と忙しかったです。この記事の内容は、半月ほど前のゴールデン・ウィークの最中の話ですが…まあ、アップが遅くなってしまいましたが、勘弁してください...
8
フルートのレッスン&活動記録

フルートは、歌いすぎると下品です

 フルートのレッスンに行ってきました。  私が教室に着いた時は、すでに姉様のレッスンは終わり、彼女はフルートを片づけて、先生と雑談を楽しんでいましたので、私もい...
10
歌劇

メト・ライブビューイングで「椿姫」を見てきました

 いや、むしろ、ナタリー・デセイのヴィオレッタを見てきました…と言うのが、一番適切な言葉かもしれません。とにかく、ナタリー・デセイというオペラ役者のすごさを堪能...
6
声楽のレッスン&活動記録

“抜いた声”または“抱く、別れる、抱きかかえる”

 声楽のレッスンに行ってきました。  まずはいつもの発声練習でしたが、その中で“抜いた声”について学びました。“抜いた声”とは『響きの芯を抜いた声』の事です。も...
0
ラ・フォル・ジュルネ

2012年 ラ・フォル・ジュルネに行ってきたよ その9…今年の総括

 おやつを食べたら、ちょっと元気が出てきましたので、今年のラ・フォル・ジュルネの(私にとっての)最後のコンサートに臨みました。打楽器アンサンブル  最後は…打楽...
0
ラ・フォル・ジュルネ

2012年 ラ・フォル・ジュルネに行ってきたよ その8…フルートとマトリョミン

 本当に時間が厳しかったんです。  これは、岸本氏のCDを買ってあげられなかった言い訳なんですが、本当に厳しかったんです。とにかく、急いで、東京国際フォーラムの...
4
ラ・フォル・ジュルネ

2012年 ラ・フォル・ジュルネに行ってきたよ その7…バレエを見て、バスを聞いて

 BMWのショールームで、カッコいい弦楽四重奏団の演奏を聞いた話の続きです。  八重洲のグラントウキョウ・サウス・タワーから、丸の内のマルキューブに移動しました...
2
ラ・フォル・ジュルネ

2012年 ラ・フォル・ジュルネに行ってきたよ その6…弦楽四重奏曲はカッコいい

 話は、私がホールCで派手に転んだところまででしたね。  そうなんです、転んだんです。下り階段で転ぶと、一瞬ですが「これはマジ、ヤバイ」って思います。身軽なら良...
0
ラ・フォル・ジュルネ

2012年 ラ・フォル・ジュルネに行ってきたよ その5…ついてないにも、程がある

 ラ・フォル・ジュルネの初日をたっぷりと堪能してきた、我ら夫婦でした。  音楽的には、まあ、満足したものの、一日中、雨の中をウロウロとしていたのが悪かったのでし...
0
ラ・フォル・ジュルネ

2012年 ラ・フォル・ジュルネに行ってきたよ その4…楽器の差は、素人耳でもよく分かる

 さて、おやつも食べて元気になった私たちは、またまたマスタークラスに出かけました。    ジェラール・コセ マスタークラス(ヴィオラ)  先生役のジェーラル・コ...
2
ラ・フォル・ジュルネ

2012年 ラ・フォル・ジュルネに行ってきたよ その3…拾えぬ拾い物と、思わぬ拾い物

 楽しみにしていた、フィリップ・ジョジアーノ氏のコンサートを諦め、次の会場に向かった私たちでした。  次のコンサートは、丸ビルと東京国際フォーラムの中間にある、...
0
ラ・フォル・ジュルネ

2012年 ラ・フォル・ジュルネに行ってきたよ その2…周辺エリアコンサートには、当たりハズレがあるようです

 ラ・フォル・ジュルネのマスタークラスは、今年は少なくて、一日に三講座しかやらない(例年は五回ぐらいやっていたと思います)のですが、その二回目の講座の見学をパス...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました