音程

スポンサーリンク
声楽のレッスン&活動記録

声の音程と響きの音程は別個にコントロールする

声楽のレッスンの続きです。高音ラ(A4)の安定発声を目指しています。  高音ラの声を出す前に、高音ラの響きを出さなければいけません。そのためには、その手前のソの...
0
声楽

楽譜通りに歌うのは、難しい

楽譜通りに歌うのは、本当に難しいと思ってます。  まず、音程正しく歌う事、実はこれが難しいです。機械的に正しい音程で歌う事と、聞いていて心地良い音程で歌う事は違...
2
声楽のレッスン&活動記録

ドイツリートらしさを忘れずに

声楽のレッスンの続きです。  さてレッスンになりました。今回のレッスンから妻はしばらくの間お休みなので、私のレッスン時間がその分、ちょっとだけ増えました。  ま...
0
声楽

歌っていて音程が下がる

…のは、ノドに力が入っているから…です。少なくとも私の場合は、完全にそうです。  音を伸ばしている時にだんだんと音程が下がってくるのは、声を出している時に、少し...
0
声楽のレッスン&活動記録

音程は声楽的に取りましょう

声楽のレッスンに行ってきました。とにかく、ドイツ語とフランス語に苦戦している事を正直に伝えました(汗)。  で、発表会の持ち時間は、最低でも10分/人となる予定...
0
音楽

ファはミに近く、シはドに近い

いきなりですが…ソ♯とラ♭は、どちらの音の方が高いでしょうか?  「同じ音なんだから、どちらが高いとか、そういう事は無いです」  ブッブー! 残念、ハズレです。...
4
声楽のレッスン&活動記録

声の響きは一定に保ちましょう

今回の記事は、昨年の最後のレッスンに行ってきた話です。年始年末休みと新年恒例の連載があったために、掲載が遅くなりました。  さて、前回のレッスンでは、病み上がり...
12
声楽のエッセイ

合唱の人って“声楽寄り”というよりも“器楽寄り”なのかもしれない

…なんて事を思いつきました。あ、今日からブログを再開します(てへっ)。  で、もう少し丁寧に書くなら「合唱を歌う人の感覚って、ソロでクラシック声楽を歌う人の持っ...
8
スポンサーリンク