スポンサーリンク

お待たせしました、ブログ復帰します

 無事に退院しました。今日からブログに復帰します。

 入院中もパチパチとノートパソコンで日記を書いてましたので、今後はしばらくの間、それらの入院日記を分割してアップしていきたいと思ってます…が、何しろ分量が半端無いです。なので、老犬ブログは当面の間は、しばらく、この入院日記をメインにアップしていきたいと思います。でもそれだけだと、アレなので、レッスンの話とか、遊びに行った話とかを、ちょいちょい挟んでいこうかなあと思ってます。

 で、私は帯状疱疹だったんだけれど、これ、結構ヤバい病気だよ。でも、ワクチン接種で予防できるらしいじゃん。注射で避けられるなら、絶対にワクチン接種した方がいいと思うよ。と言うのは、帯状疱疹そのものは、正直、大した病気じゃないけれど、これに伴って、いわゆる神経痛が発生するんだよ。その神経痛がヤバいのよ。ほんと、痛いんだからね。

 帯状疱疹の原因は、体内にいる常在ウィルスである水疱瘡ウィルスなのです。つまり、予防のできない、誰でもなる可能性がある病気なのです。その引き金は…弱る事です。

 加齢が一番の原因らしいけれど、それに疲労の蓄積とかストレスの溜め込みとかが重なって、心身ともに弱ると、発症するやっかいな病気のようです。だから、今回の私の身の上に起きたことは、決して他人事じゃないと思います。誰にでも起こりうる話なのです。怖いよね、うん、怖いのです。

 そんな話を明日から不定期に連載していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村

コメント

  1. オペラ座の怪人の怪人 より:

    ご退院、よかったです、
    おめでとうございます、
    (と言うのも、ちょっと違うのかしら?)

    私、医者が嫌いで、
    風邪(気味)くらいでは絶対に医者に行かないのですが、

    「痛い」のはもっと嫌いなので、
    歯が痛けりゃ歯医者、
    目が痛けりゃ眼医者、には行きます。

    帯状疱疹→神経痛→痛い
    というのは、もう、大変でしたね。
    お見舞い申し上げます。

    しばらくは、ご自宅療養?
    それとも、即、ご出社?

    いずれにしても、お大事になさってくださいませ。

      

    (-A-) (-A-) (-A-) ← ざっくぅ

    おしまい

  2. すとんすとん より:

    オペラ座の怪人の怪人さん

     退院後は、2日ばかり自宅で休養をしてから、出社する予定です。ほんとはもっと休みたいのですが、仕事が山積みだし、部下や後輩が私がいない分をカバーしているので、それらを何とかしないといけないし…という感じです。

    >帯状疱疹→神経痛→痛い

     はい、痛いですよ。激痛です。もう大のオトナが泣いちゃうくらいです。ぜひ、お医者さんに行って、予防ワクチンの接種をお勧めします。

     私は3種類の鎮痛剤を飲んで、今週後半から頑張る予定です。

タイトルとURLをコピーしました